2009年03月28日

わくわくするほど上達する!記録の残しかた


たまです。

まちづくりセンターにて行われた市民活動スキルアップ講座に参加してきました!
IMG_4270_convert_20090328230306.jpg

イベントなどのレポートや報告書、活動の記録などをとるためのポイントを
講師のフリーライターである藤島斉さんがお話してくれました。

活動していくにあたって、記録をとることはとーっても大事です。
もし助成金の申請が通って、受け取ることができたら
もっとしっかりとした報告書を書かなければなりません!!

人に伝えるためにはどうすればよいのか。
そんなお話を聞いてきたよ。メモもいっぱいしてきたよ。
IMG_4278_convert_20090328230441.jpg
書くってだいじ。

感じたこと全部は書けないけど
一番大事なのは、「読み手を意識すること」

もっと広げて考えると、つまりは
「伝えたい相手のことを意識して考える」 これが大事。

大門祭も同じ。お祭りを通して、一体何を伝えたいのか。
ただお祭りをやるのであれば、別に大門地区でやらなくたっていいわけです。
「大門祭」というからには、大門地区でやる意味を考えなくちゃね。

街の人に、来たお客さんに、学生に、そして自分たちに
一体なにを伝えたいのか。そして、そのために何をするのか。

そこからはじめてみようか。
今年のコンセプトはきっと、こういう話から見えてくるはず。
まあつらつら書いたけど堅く考えないで、みんなで大門祭で夢を見よう!!
わいわい楽しく夢を語ろう!!

次回はそんなミーティングにしたいです(^^)
なーんて考えてました。

今日はたくさん吸収したものがありました。
わたしもこの記事で、少しでもみんなに伝えられたらいいな!

たま。


posted by daimonfes09 at 23:59| Comment(3) | たま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。